アート巡り記録(選抜)ほか

アート巡りのギャラリー
-銀座・京橋界隈-

アート巡りのギャラリー
-その他エリア-

  「芸力」を使って
  画廊めぐりをしよう!

アート巡り記録(選抜)ほか  11.01〜03



〜2011.03.26

  • ニューロマンサー(4人展、island MEDIUM、御徒町)
     上田尚宏・加茂 昂・木村泰平・須賀悠介)
  • グループ展「激凸」(unseal contemporary、小伝馬町)
  • 西澤諭志「ドキュメンタリーのハードコア」(写真、サナギファインアーツ、茅場町)
    写真表現の新しい試み。パッと見は普通の情景写真だが何か違和感あり。じっくり観るとその謎がわかってくる)
  • 小橋陽介 旧作展-ヨーグルト(油彩/具象、Gallery MoMo六本木
    オープニングレセプションにおじゃましました。

  • 横田典子 展(陶/抽象、銀座Gallery女子美)鬼押出しの溶岩を思わせるような造形)。
  • 天明里奈(木彫,漆、GALLERY b.TOKYO、京橋)人体が個性的。造形センスもいい。
  • 山根秀信(平面/具象、ギャラリーK、京橋)夜景の絵がとてもいい。
  • 大石未生 展(アクリル/具象、ギャラリーなつか、銀座)
    シャープで、コントラストの強い色面構成。
  • 松田靜心 展(アクリル/抽象、Gallery-58、銀座)優しい感じの色面構成。
  • 飯田真人 展(立体/木、ギャラリー現、銀座)木製の架空の装置群。発色がいい)。

  • VOCA展2011(上野の森美術館)
    印象に残った作家:
    ・水田寛(この作家いい。抽象表現的な構成。繊細な表現)
    ・上田暁子(油彩具象の実力派。強い光。全体の彩度をもう少し上げてもよいかな?)
    ・阿部岳史(ドット絵の延長か。彩色した小さな木のキューブを使った)
    ・山本聖子(コバヤシ画廊でのインスタレーションの個展で観作品。
          物件広告間取り図の大量の切り抜き)
    ・小池真奈美(滑稽な花見風景。高い画力)



    加茂昂さんの作品(4人展@ island MEDIUM より)


    木村泰平さんの作品(4人展@ island MEDIUM より)



〜2011.03.19



〜2011.03.05


〜2011.02.26

  • 大槻素子『a blank』(油彩/具象、アルマスGALLERY、門前仲町)
    サンドイッチ、サラダ、サンデーなど料理された食べ物をモチーフに。優しい色調と心地よい筆運び。チョコレートサンデーをサンデーらしく表現するというより、奥行きの無い曖昧で空間にし、抽象表現的な色面構成で、絵画の面白さを追求。




  • New Vision Saitama 4−静観するイメージ−埼玉県立近代美術館
    榮水亜樹、荻野僚介が良かった。
    榮水亜樹さんのコーナーは、ニガウリコレクションから5点も出品。大作まであるのでびっくり。すごいコレクションですが、奥様はこのことをご存知なのでしょうか?

  • TABLOID GALLERY「高橋コレクション」(日の出)。
    印刷工場を改装した新ギャラリースペース。高い天井。

  • 多摩美日本画卒展(@銀座)永岡郁美
    永岡郁美:この日本画大作、ずば抜けてクオリティ高い。とても精神力の強い人なんのだろうと。 http://twitpic.com/42708w
    左上の一部分。ブタさん。黒い面は微妙なストライプ。




  • 大橋仙行 展 -少しずつ溶けあう-(アルミに油彩/抽象、ギャラリーなつか、銀座)
    じっと観てると味が出てくる抽象。
  • しもかわら さとこ 展(平面/抽象、藍画廊、銀座)線香を使ったドット画。
  • 永原トミヒロ(油彩/風景、コバヤシ画廊、銀座)
    どういう照明のアトリエで描くと、こういう色とぼかしができるのでしょう。
  • 足土嘉奈子「女体森」(平面/具象、GALLERY b.TOKYO、京橋)
    これ面白い。
  • 稲憲一郎(平面/抽象、ギャラリー檜B/C、京橋)



〜2011.02.19

〜2011.02.12

  • 再生-Regenerate- Part2(グループショー、Gallery MoMo Ryogoku、両国)
    どの作品もすばらしく、じっくり観ました。室井公美子さんの左の作品は、今までの他の作品と比べると穏やかで色も落ち着いているが、ぐっと引き込まれる何かがある。一皮むけて「再生」か?。
  • 分岐展-大久保如彌・大坂秩加・亀山恵・丸山恭世(アクリル/具象、Gallery MoMo Roppongi、六本木)
    レセプショにおじゃましました。若手女性作家さん4人、豪華な顔ぶれ。
  • イグチトシオ 展(インスタレーション他、ART TRACE GALLERY、両国)
    見る角度によって、白い壁に同化して作品が消える。

  • 上田風子展+宇野亜喜良さんとのトークショー
    (アクリル画/具象、文化村ギャラリー、渋谷)結局展示を観るのは2回目。トークショーは満員。乗車率150%以上。1時間半近く。話しが尽きない。
  • 中比良真子 展「 Stars on the ground 」(油彩/風景、ニュートロン東京、南青山)
    夜の空・雲がとてもよく表現されている。
  • 井上麻衣 展「白いユートピア」(写真、サナギファインアーツ、茅場町)
    これが写真?と驚く。絵画的・平面的・構成的に見える写真。プロダクトデザイナーのマーカー・レンダリングの様な味わいのある箇所が多々あり。


    上田風子展+宇野亜喜良さんとのトークショー(@文化村ギャラリー)

  • 今村遼佑 展(インスタレーション、資生堂ギャラリー、銀座)
    インスタレーション。鑑賞者が一生懸命に探す楽しみ。観る気力がない人にとっては何も展示されていない空間。16個も見つからなかったのですが。

  • 菅野由美子 展(油彩/静物、ギャルリーユマニテ、京橋)
  • 脇谷内里 絵(平面/具象、GALLERY b.TOKYO、京橋)
    描く内容より画面構成と形の強調にウエイトか。
  • 荻島香織 展(平面/具象、ギャラリーK、京橋)
    アクリルと版画と重要部分を岩絵具で、面白い表現。
  • HINOKI ART FAIR(グループショー、ギャラリー檜B/C、京橋)
    約190人190点、展示がうまい。
  • 青山大輔 展(平面/抽象、藍画廊、銀座)このストライプがたまらない。
  • 市口清一 展(平面/抽象、ギャラリー現、銀座)
    ティピカルな抽象画、自然な塗り方が気持ちいい
  • 村上佳奈子 展(木彫、なびす画廊、銀座)
    丸太からウネウネの別の樹木を彫り出す。造形的な理由で少し接いだ部分はあるが、1本の丸太から3作品。
  • 田中洋江 展(インスタレーション,糸、巷房2、銀座)


    村上佳奈子 展(木彫、なびす画廊、銀座)丸太からウネウネの別の樹木を彫り出す。


〜2011.02.05

〜2011.01.29

  • 団・DANS-The Lounge
    (グループショー、銀座ブルガリタワー 8階 プライベート・ラウンジ)
  • 曽根裕 「雪」(立体,ドローイング、メゾンエルメス8Fフォーラム、銀座)

  • 多摩美術大学 POWDER 企画展「しばる×しばられる」の前半「しばる」
    (グループショー、ギャラリー檜B/C、京橋)
     素材と表現を追求する現代アートのグループ、なかなかレベル高く、後半が楽しみ。
  • 菊池史子 展(写真を転写した版画、藍画廊、銀座)
    画廊企画だけあって、なかなかの作品。
  • 西森洋二郎 展(平面/抽象、GALLERY b.TOKYO、京橋)
  • 田島鉄也 Action(アクションペインティング、ギャラリー現、銀座)
    精神集中の緊張と気迫。すばらしい。 http://twitpic.com/3tk4m5 観られてよった!
  • 橋真紀 展(平面/抽象、art space kimura ASK?、京橋)
  • Resonance Effect(グループショー、Gallery 156、銀座)森洋史、H.Kほか。
  • 直野惠子 展(岩絵具,墨/抽象、柴田悦子画廊、銀座)

  • 佐貫巧 展(立体オブジェを創って絵に描く、GALLERY TRINITY、六本木)
  • 柏田彩子 展(平面/具象、Shonandai MY Gallery、六本木)

  • 藝大卒業・修了展(上野)
    大坂秩加(版画?)、竹内優奈(インスタレーション)、豊沢美紗(立体)、高橋豊(油彩?)、保田健太(写真転写版画?)などなど、足を止めて観た。
  • 李禹煥(平面、SCAI THE BATHHOUSE、谷中)やはり偉大だ。
  • 吉野絵理 展‐何処から?何処へ‐(平面/具象、Gallery Art Composition、佃島)


    田島鉄也 Action アクションペインティング(@ギャラリー現)


〜2011.01.22

  • shiseido art egg 藤本涼 展(写真、資生堂ギャラリー、銀座)
  • イトウジュン 展(油彩/抽象、ギャラリー・スペースQ、銀座)
     油絵具の心地よい質感
  • 岡本敦生 × 平戸貢児 展(立体、銀座Gallery女子美、銀座)
  • ミノリ「ふんでいい色」(平面、MEGUMI OGITA ショウケース、銀座)

  • 佐藤イチダイ 『A scene from invisibility』
    (ペインティング、アルマスGALLERY、門前仲町)
  • 大・遠藤一郎展『未来へ』(写真,ライブペイティング、island MEDIUM、秋葉原)
  • GOOD NIGHT MIHOKANNO(絵画,インスタレーション他、アキバタマビ21、秋葉原)
  • 小原典子 個展「光の庭」(インスタレーション、gallery COEXIST、秋葉原)
    「光の庭」の中で舞踊家 松崎友紀の演技。空間全体の暗闇にちりばめられた星々がブラックライトでカラフルに淡く光ったり、白く発光したり。その中で、手足、顔の見えないダンスパフォーマンス。いいものを観ました。


    小原典子個展「光の庭」の中で舞踊家 松崎友紀の演技(@gallery COEXIST)


〜2011.01.15

〜2011.01.08



前のページへ   次のページへ

 
Copyright(C) Yuji Hashiya 2001-2011. All Rights Reserved.